caminote

caminoのnoteでcaminote(カミノート)。日々の思いをつらつらと。

Hatchfulでcaminoteのロゴを作ってみた

caminoです。Twitterで、無料でおしゃれなロゴを作れるツールがあると聞いて試してみました。

 ====

おしゃれロゴツール、その名も"Hatchful"。

hatchful.shopify.com

さーて、"Hatcuful"で検索検索ゥ!

f:id:humming_camino:20181001011301p:plain

だまらっしゃい。

……気を取り直して。

f:id:humming_camino:20181001010906p:plain

トップページはこんな感じ。既におしゃれ。

まずはGET STARTEDをクリック。

次に出てくるのは……

f:id:humming_camino:20181001011059p:plain

「選択肢」

そう、このサービス何がいいって、「選ぶ」だけでロゴが作れるのです。こりゃ楽チン。

f:id:humming_camino:20181001011958p:plain

続いて選ぶのは雰囲気。ぶっちゃけテキトーに選んでもいい感じのができるのでご安心を。

f:id:humming_camino:20181001012101p:plain

ビジネスとか言ってるけどあんま気にしなくていい。

最後にロゴに入れる名前を入力すれば……

f:id:humming_camino:20181001012317p:plain

完成!!

本当にあっという間。選択に時間さえかけなければ誇張抜きで3分でロゴ作れると思います。

特にロゴを使う用事がなくてもテキトーにいじって遊ぶだけでも面白いと思います。

勿論使う用事があればなおのこと楽しいハズ。

ロゴの使用に関しても特に制約はなさそうでした。なので実際に上のロゴをcaminoteのトップページに貼り付けて見ました。ご覧あれ。

ただ、商用利用に関してはもしかしたら何かしら制約があるかもしれません(未確認)。もしそのような用途を考えている人は利用規約をよく読んだ方がいいかもしれません。


いかがでしたでしょうか。

久々の更新の割に内容が少なくて恐縮ですが、今回はここまでです。

それではまた次回。

「キャラ」と「物語」から読み解くゼノブレイドの魅力(中)

ゼノブレイド7周年おめでとう企画の一環として始めたこの一連の記事。気がつけばもう8周年に突入していました。ゼノブレイド8周年おめでとうございます。

さて前回に引き続き、「キャラ」に注目しながらゼノブレイドの「物語」の魅力について書いていきます。

今回もネタバレ全開&クリアして前提知識がある人向けに書くので、そうでない方は今すぐブラウザバックしてください。

 

続きを読む