caminote

caminoのnoteでcaminote(カミノート)。日々の思いをつらつらと。

カービィ諸々

 

f:id:humming_camino:20170704191637j:plain

今年の四月に春風とともに25周年を迎えてからというもののますます勢いづくカービィ

 

今日はそのカービィのDLソフト「カービィのすいこみ大作戦」の発売日です。

 さらにローソンとのコラボのスタート日でもあります。

 

そんなこんなで色々満喫したので、その様子を書きます。

 

下の方には「カービィハンターズ」と「カービィのすいこみ大作戦」のネタバレがありますので注意してください。

 

まずはネタバレのない内容から。

まずは25周年限定イラストのプリペイドカードを買ったご報告。

ポップでおしゃれな感じのイラストがいいですね。全国のローソンで発売してます。

 

次に、プリペイドカードのお金で「カービィハンターズZ」をフル課金しました。

カビハンZは課金額の上限があるのですが、課金額を増やすごとにBGMが変わったりデイリーボーナスが増えたりと様々ないいことがあります。

 

再びローソンの話に戻ると、お菓子系のコラボ商品を色々と買った報告があります。

 ツイートの写真にも写ってますが、クリアポーチももらえました。

ちゃんとアイス2個買って溶ける前に急いで食べました。

 

 

ここからはネタバレありな内容になります。注意してください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フル課金をすることで青さを取り戻すマホロア。隠しきれない腹黒さ。

にしても、フル課金のテーマの「祝われてる感」は本当によかったです。Wii以降の作品でクリア率をあげるとメニュー画面のBGMが豪華になりますが、あんな感じの曲調です。みなさんもレッツフル課金♪

 

そして、すいこみ大作戦も全てクリアしました(プラチナとかはまだ)。

f:id:humming_camino:20170704191236j:plain

f:id:humming_camino:20170704191148j:plain

デデデの表情が初代カービィクリア後を再現してて好感が持てます。

ステージの雰囲気も初代のオマージュを感じましたし、3D版初代星のカービィを目指して作られたことがよくわかります。

 

さて今日はここまで。

冬の対戦アクションやSwitchでの新作も楽しみですね。

今後の展開にますます期待できます。

 

 

【追記】

すいこみ大作戦の感想をもう少し。

シークレットステージのBGMとてもよかったですね。あのポップで明るい曲調の「あしたはあしたのかぜがふく」があんな風に化けるとは。やはり石川安藤ペアは化物。

またマスクドデデデ戦はあの赤いレーザー光線がハンターズZのラストのあれを彷彿とさせたり、マスクが「とりあえずビジュアルの変化をつけるために出した」訳ではなく、ちゃんと「弱い星形弾を弾く理由」として使われていたのが好感持てました。

また、マスクドデデデ戦で毎回星を大量に吸い込んでぶつけていくのはまさに最終決戦て感じがして燃えました。

ハンターズZほどの衝撃や良BGM(これはハンターズZが良すぎただけで、すい大の曲もかなり気に入ってます)こそなかったものの、今回も安定のHAL研クオリティでした。 

さて、オールプラチナはいつの日になるのやら……(現在ゼロ)