読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

caminote

caminoのnoteでcaminote(カミノート)。日々の思いをつらつらと。

camino在り

camino在り→かみのあり→かみなり→雷→サンダー!

caminoです。冒頭からくだらなくてすいません。ついでなので電気属性のまま話を続けます。そろそろ静電気の季節ですね。

ところで、静電気というとアレを思い出します。

新世紀エヴァンゲリオン劇場版 Air/まごころを、君に』のワンシーン。分かる人なら分かるはず。「?」な人はTSUTAYAへゴー!

おまけ。実はここでちゃんと手が取れてる。細かい描写に感心。

エヴァの例のシーンです。レイのシーンでもあります。このゲンドウが慌てて手を引っ込める様子が、静電気でバチッと来て思わず手を引っ込める動作と似てるなー、というただそれだけの話です。

本題に戻りましょう。静電気の季節です。つまり冬です。

素晴らしい!

ですね。caminoはとても暑がりなので冬が大好きです。caminoはこんな年になっても雪が好きなので冬が大好きです。僕はそんな冬という季節を地肌で感じていたいです。なので、冬でも夏の服装をしています。半袖サンダル半ズボン。おまけに頭は丸坊主

過激な露出ですね。アウトです。

もしcaminoがお年頃の可愛い女の子だったら多少は絵になるのでしょうが、生憎caminoはただのブ男なので上記の服装をしていると見るに耐えません。事実、冬になると街中のありとあらゆる人々から純白の視線を投げつけられます。そのまま美しい白鳥にでもなって空高く飛んで行きたいところですが、残念な事にいくら白々しくても視線に色はありません。ガラスよりも透き通った透明です。なのでブ男はブ男のままです。残念無念……

まあ何が言いたいかっていうと、冬っていいなあって事です。

本当にそれだけ書くつもりだったのですがつい筆が滑って余計なことまで書いてしまいましたね。ハハハ。

既にお分かりかと思いますが、今日はまともに記事を書くつもりはありません。そして、これ以上書く事もありません。では、さようなら。またいつか。

おまけ

【書きたいと思ってる記事一覧】

ポケモンアニメ感想 ←未視聴

アニメ『新世界より』感想 ←未視聴

ニンテンドーダイレクト(どうぶつの森)感想 ←未視聴

ポケモン映画公式サイトに来年の映画の動画が来たらしい ←未視聴

ポケダン新作「マグナゲート」に寄せる期待 ←未発売

新絵心教室感想 ←実は買った

鬼トレポート ←購入日からサボってない

などなど

さらにおまけ

いわゆる追記

最初の方に話題になってた「まごころを、君に」の一部をスロー再生したら色んな意味でじわじわ来た

オペレーターの声とか笑える

キツイシーンはよりキツくなった

そして実写パートの直前の映像ラッシュでこんなん見つけた

こんなフォント、作中で使われてたっけ?このシーンが初出?

あと量産機の顔芸っぷりが半端ない

敬語を使うのが面倒になった時は追記に書く