読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

caminote

caminoのnoteでcaminote(カミノート)。日々の思いをつらつらと。

鬼はーうちー

さて、明日は鬼トレ(※1)発売日です。

※1『東北大学加齢医学研究所 川島隆太教授監修ものすごく脳を鍛える5分間の鬼トレーニング』、縮めて「鬼トレ」。公式サイト

「勉強の効率が上がる効果が期待される」との宣伝文句にホイホイ釣られ、caminoも「鬼トレ」の体験版を今日まで毎日やってきたのですが、イイですねこれ。その成果を披露しましょう。

体験版でプレイできるのは「鬼計算(※2)」を3セットのみです。

※2「鬼トレーニング」の一種。公式サイトの動画を見れば分かる。リンクはこちら(「鬼トレ」公式サイト)。「→詳しく見る」から動画を見られる。

初回プレイでは……

とりあえず1バックはパーフェクト。

ミスの目立つ2バック。リカバリーが難しい。

合格ラインの85%をきったのでレベルはそのままで第3セット突入。

2回目にして100%。

写真を撮り忘れたのですが、たしか「初めてでこの結果なら60~70代の人と同じくらい」と評価されてました。年齢はただの目安だと考えたとしても酷い。。。

しかし、そんなcaminoも毎日3セットトレーニングすると……

余裕の1バック満点。

2バックで何故かミスる。

3バックで満点!嬉しい。。。

こんな風に、3バックで満点を取れるようになりました。いいものですねぇ。

さて、このトレーニングを続けていて一つ面白い体験をしたので紹介します。あくまで個人的な感覚に基づく話です。

ある日3バックをやっている最中に、突然おでこの少し奥の方がズンッと重くなる感じがしました。まるで脳に負荷がかかっているかのように。その時から3バックの正答率が急上昇し、翌日からは今まで全然出来なかった3バックがスラスラ解けるようになったのです。これには本当にビックリしました。本気で「頭が良くなってるかも」と信じてしまいそうになりました。ただ、この時気が動転していたので写真を撮っておらず、証拠が無いのが少し惜しいです。

まあこんな経験があったとはいえ、公式サイトで言われているのも「◯◯な効果が『期待できる』」程度なので、あまり鬼トレの効果には期待していません。1日5分(※3)のトレーニングで頭がよくなったらもうけもんだな~位にしか思ってません。

※3過剰なトレーニングをすると「脳が痩せ細」るらしいので「鬼トレ」は1日5分しかプレイ出来ないようになっている。

詳しくは公式サイトに掲載されているインタビュー、「社長が訊く」を参照。上記の話のソースもここ。

さて、この鬼トレ……

買いました!

いや、ふと立ち寄ったコンビニで売ってて、、、昨日小遣い日でお財布に5000円が入ってて、、、つい、、、出来心で。。。

気がついたら買ってました。恐ろしいです。バイバイ樋口、ウェルカム鬼教授。明日からよろしくお願いします。

※4ダウンロード版:「鬼トレ」はパッケージ販売の他にもダウンロード販売をしている。店頭(セブンイレブンや家電量販店)で販売しているカードを購入し、そこに記載されているナンバーを入力してNintendo eShopからソフトをダウンロードできる。ソフトの発売日前からカードの購入は出来るが、ダウンロードは発売日になるまで出来ない。ダウンロード販売の詳しい仕組みは公式サイトを参照。