読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

caminote

caminoのnoteでcaminote(カミノート)。日々の思いをつらつらと。

つらつらと。

最近ブログのネタが多過ぎてさばききれない。文章も中々スラスラ書けないのでネタだけがただ燻ってる状態です。

そんな中、断片的な話をいくつかしましょう。

・殺人キャラ確立

塾の英語の授業で教師が何かの喩えで「もしcamino君がナイフを持っていたら~」とさらっと仰った。これはひどい。まあ、服装(※1)的に得体の知れなさではトップクラスですしね。常にイヤホンつけてあまり口をきかないのも怪しさを助長してる気がします。

・倫理の勉強

倫理の「思想の源流」を勉強してる時、いつかポケモンの舞台が古代ギリシャになったら面白いかな~とふと思ったというそれだけの話。

ポケモンのアニメ

ベストウイッシュ」(※2)が始まってから毎話見てます。一話も欠かさず。(たぶん

最近何故かこのアニメを二度見したいと思うことが多くなってます。映画の方も他の人の感想を読んでまた見たくなっちゃいました。一体何がcaminoをここまで駆り立てるのか……

アニメ自体の感想はまた別で書くかもしれません。しばしお待ちを。

こんな所ですかね。あと、昨日「ロードローラだ!」といってローラさんが降ってくる夢見ました。怖い。

<注釈>

※1:Twitterのプロフィールにも書いてあるように、caminoは一年中夏の服装。雪にサンダルでつっこむ。この服装の話は記事書くネタがなくなった時のためにとっておきます。

※2:現在放映中のポケモンのアニメのシリーズの名前。厳密に言うと今は「ベストウイッシュシーズン2」という別のシリーズ。「ベストウイッシュ」は旅人にかける言葉で、作品内でも「ベストウイッシュ!良い旅を!」というセリフがたまに使われる。「ベストウイッシュ(Best Wishes)」はゲームの方の「ブラック(B)・ホワイト(W)」の頭文字とかけているほか、「イ」が大文字なのは「ブラック・ホワイト」の舞台である「イッシュ地方」とかけているなど色々な意味のこもったネーミングである。